リサーチしておくといいと思う

「友人の○○が結婚するんだって、結婚祝は何がいいかなぁ」
そんなことがあると思います。
これが、親戚だったり家族だったり、会社の同僚だったりするかもしれません。
相手がどんな立場の人であれ、結婚祝を贈るとなったら相手に喜んでもらいたいものです。
それには、どんなものが欲しいのか、何が好きなのかを事前に調べておくことがプレゼント選びの大きなポイントになってきます。
このポイントは結婚祝に限ったものではなく、誕生日もふくめた他のお祝いやお中元やお歳暮を選ぶ時にも大切になってきますので、覚えておくと良いかもしれません。
さて、普段生活して人と関わっていく中で、なにかしら会話をすると思うのですが、そのの何気ない普段の会話の中からもその人の好物や欲しいものがわかるかと思います。
友人や家族だったらそういうリサーチもすぐに可能かと思いますが、会社の関係の人だと部署が違ったりしてしまうとなかなか会話をする機会がなかったりもするかと思います。
そういう時は、その人とよく会話をする人や周りの人に聞いてリサーチするとよいでしょう。
好きではないものや既に持っているものを贈っても、贈られた側としてはどうしてよいか困ってしまいます。
自分だったらどうか、という部分も含めて選ぶとそのあたりがよくわかるかとは思います。
リサーチをすることで、プレゼント選びというのも捗るかと思います。
どうしても分らない、選べないというときは、思い切って相手に「お祝いはなにがいい?」と聞いてしまってよいですし、相手が自由に選べるカタログギフトを贈ってもよいかもしれないですね。
よく贈られるのはキッチン用品等の実用品やお酒やお菓子などの飲食品、ブランド物のタオルセットや食器類等があります。
また、結婚する二人の名前や似顔絵が入ったグッズがあり、世界でたった一つだけのサプライズな贈り物もあります。
こういったものも参考にしながら、二人はどんなものが好きなのか等をリサーチしてプレゼントを選んでいくとより喜んでもらえますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です