悩んで結果カタログギフトに

「○○が結婚するけど……好きな物も分らないし、欲しがっているものも分らない」
「きっとあれも必要だよね、確かこれも好きだった……色々あり過ぎて選べない」
「仕事上だけの付き合いだから何をお祝いにしたらいいか分らない」
そういった時に選ばれているのが、カタログギフトです。
カタログギフトであれば、新郎新婦にとって今必要なものや欲しいものを本人たちに選んでもらうことが出来るので、悩んでいる贈り手にも、貰う側にとっても良いプレゼントとなります。
「カタログギフトなんかでいいの?」と躊躇する方もいると思いますが、気持ちのこもったお祝いになるはずです。
カタログには、生活雑貨や文房、アクセサリー等のものや、特産品などなかなか手に入れにくい食品の詰め合わせであったり、ホテルや温泉などの観光やエステティックサロンの利用券なども含まれていますのでプレゼントにはもってこいなのです。
ただ、14年4月に「資金決済法」というものが施行されたので、カタログにも有効期限がありますので、これを選んだ場合はお互いに期限に注意しないといけません。